News & Topics

環境情報学専攻博士後期課程の長谷川琳太さんがヒューマンインタフェース学会第24回学術奨励賞を授与されました

受賞
2024.06.20

2023年9月6~8日に開催されたヒューマンインタフェース学会主催「ヒューマンインタフェースシンポジウム 2023」において、環境情報学専攻博士後期課程の長谷川琳太さんらが「白杖の利用データを活用した歩きづらさマップ生成システムの実装と評価」というタイトルで対話発表を行い、ヒューマンインタフェース学会第24回学術奨励賞(2024年度)を受賞しました。本研究は、視覚障がい者を支援の「受け手」ではなく「担い手」と捉え、視覚障がい者の白杖使用データを用いて、高齢者や車椅子歩行者を含む晴眼者のための歩きにくさマップを提示するシステムを提案しました。

賞状