東京都市大学 伊坪徳宏研究室

東京都市大学 伊坪徳宏研究室

ライフサイクル環境評価 LCA

      
伊坪研究室からお知らせ
2021/4/23月3日(水)-3月5日に行われた第16回LCA学会にて、伊坪研究室M2劉潤椏さんが「The environmental impact assessment of desertification considering land use and climate change」のタイトルで優秀口頭発表賞を受賞されました。
2020/12/2312月25日(金)14時~18時に博士論文公聴会があります。伊坪研究室からは14:00-15:30 Selim Karkour「Development of regionalized Life Cycle Impact Assessment method for African Countries」、16:00-17:30 北村祐介「観光MICEにおけるライフサイクル持続可能性評価手法の開発と適用」が発表を行います。参加希望の方はこちらからご連絡お願いします→(itsubo-lab@tcu.ac.jp)
2020/11/1011月25日(水)-28日(土)に開催されるエコプロOnline2020に出展します。事前登録よろしくお願いします。
2020/10/12伊坪教授がenergies(MDPI社)のspecial issueのゲストエディタになりました。テーマはライフサイクル影響評価です。影響評価手法の開発やエネルギーなどを対象にしたLCIAのケーススタディに関する研究を幅広く受け付けます。論文の投稿をお待ちしております。
2020/9/139月16日(水)、17日(木)に学部生・院生の中間発表会を行います。
2020/4/44月1日(水)「環境イベントポータルサイトBlueShip」にて伊坪教授が取り上げられました。
2020/3/163月4日(水)の「日本経済新聞」 3月16日(月)の「スポーツ報知」等で伊坪教授とM2安倍孝明による研究が取り上げられました。
2020/2/151月19日(日)の「東京新聞」と1月27日(水)の「環境新聞」に伊坪教授が取り上げられました。

研究室の様子

研究室について

研究室紹介

事例研究(3年次)・卒業研究(4年次)・修士課程・博士後期課程での研究の進め方、身につく力を紹介しています。

研究生紹介

伊坪研究室に所属する研究生を紹介します。普段の研究室の様子もお見せします

教員紹介

担当教員である伊坪徳宏先生を紹介します。略歴や担当科目、表彰実績などを掲載しています。

年間スケジュール

研究室ではチームワークを大切にします。スポーツやイベント等を多く開催します。積極的に参加することが社会性を育むことにもつながります。

OG・OB

伊坪研究室から卒業していったOGやOBを紹介します。現在のお仕事や研究室時代の思い出などをインタビューしました。

地球環境

研究テーマ

LCAとは

製品やサービスの一生にかかる環境負荷を定量的にはかるための評価方法です。

研究活動を通じて得られる能力

複雑で多岐に渡る環境影響を効果的に削減するためには戦略が必要です。

環境フットプリント原単位データベース

水消費原単位データベース

日本版被害型環境影響評価手法 LIME

気候変動の緩和策と適応策の総合的戦略研究所

製品ライフサイクルに立脚した環境影響評価基盤の構築と社会実装によるグリーン購入の推進

ライフサイクルで考えよう

カーボンオフセット学生プロジェクト

エコ食品健究会

mdpi energies

ページの先頭へ