共通テスト利用入試〈前期5教科基準点型〉

共通テスト利用入試〈前期5教科基準点型〉

●大学入学共通テストの得点を利用する入試制度です。
基準点以上で合格となります。
●判定対象となる教科・科目は、志望する学科によって、理系重点方式と文系重点方式に分かれます。
●複数学部への併願が可能です(最大で8学部18学科/各学科が指定している教科(科目)を受験していること)。

入試の流れ

出願期間 【インターネット受付のみ】
1月5日(木)〜1月13日(金)
試験日 本学独自試験は実施しない。各自大学入学共通テスト(1月14日・15日実施)を受験すること
試験時間 大学入学共通テスト時間割によるので、各自確認すること
合格発表 2月11日(土)
入学手続締切日 2月20日(月)
[延納期限]※
3月3日(金)[私立併願]
3月10日(金)[国公立前期併願]
3月23日(木)[国公立中後期併願]

※ 延納申請の手続きを行えば所定の期限まで、最終手続(入学金を除く授業料等納入)の延期を認めます。

募集人員・利用教科・科目(前期5教科基準点型)

●印:必須教科(科目) ×印 : 受験しても判定対象とならない科目

学部 学科 入学
定員
募集
人員
合格
基準点
利用教科・科目



理工学部 機械工学科 120 19 ※1 550 5教科理系重点配点800点満点で
左記「合格基準点」以上で合格

国語(近代以降の文章):●
地理歴史・公民(全科目):●
数学①(数学Ⅰ):×
数学①(数学Ⅰ、数学A):●
数学②(数学Ⅱ):×
数学②(数学Ⅱ、数学B):●
理科①(生物基礎・地学基礎・物理基礎・化学基礎):×
理科②(物理・化学・生物・地学):●
外国語(英語リーディング):●
外国語(英語リスニング):●

機械システム
工学科
110 18 ※1 550
電気電子
通信工学科
150 23 ※1 550
医用工学科 60 12 ※1 550
応用化学科 75 12 ※1 550
原子力安全
工学科
45 6 ※1 550
自然科学科 60 12 ※1 550
建築都市
デザイン
学部
建築学科 120 23 ※1 570
都市工学科 100 16 ※1 550
情報工学部 情報科学科 100 18 ※1 580
知能情報
工学科
80 13 ※1 580
環境学部 環境創生学科 90 12 ※1 550
メディア
情報学部
情報システム
学科
100 12 ※1 580



環境学部 環境経営
システム学科
90 12 ※1 550
5教科文系重点配点800点満点で
左記「合格基準点」以上で合格

国語(近代以降の文章):●
地理歴史・公民(全科目):●
数学①(数学Ⅰ):● ※2
数学①(数学Ⅰ、数学A):● ※2
数学②(数学Ⅱ):● ※3
数学②(数学Ⅱ、数学B):● ※3
理科①(生物基礎・地学基礎・物理基礎・化学基礎):● ※4
理科②(物理・化学・生物・地学):● ※4
外国語(英語リーディング):●
外国語(英語リスニング):●

メディア
情報学部
社会メディア
学科
90 12 ※1 550
デザイン・データ科学部 デザイン・データ科学科 100 12 ※1 550
都市生活
学部
都市生活
学科
160 23 ※1 560
人間科学部 人間科学科 100 6 ※1 550

※1 募集人員は〈前期3教科型〉と〈前期5教科基準点型〉を合わせた人数となります。
※2 「数Ⅰ」「数学Ⅰ・数学A」から1科目
※3 「数Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」から1科目
※4 理科①または理科②を選択。詳細は試験教科・科目・配点を参照

試験教科・科目・配点(理系重点・前期5教科基準点型)

大学入学共通テストの指定教科・科目のうち、学科の指定する「必須教科(科目)(●印)」5教科を受験します。
「理系重点」方式では、「数学」「理科」「英語」を各[200点]とし、「国語」「地理歴史・公民」を各[100点]とし、5教科合計[800点]満点において、各学科が定める基準点以上を合格とします。

・「理系重点」方式による対象は、理工学部(全7学科)・建築都市デザイン学部(全2学科)・情報工学部(全2学科)・環境学部(環境創生学科)・メディア情報学部(情報システム学科)です。
・上記以外の学科は「文系重点」方式で判定するので次項を参照してください。

試験教科 科目 換算配点方法
国語 「近代以降の文章」のみ対象とする 左記「100点」
地理歴史・公民 「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」から1科目
*上記10科目のうち、2科目受験した場合は第1解答科目を判定対象とする
左記「100点」
数学 ①数学①は「数学Ⅰ・数学A」とする
②数学②は「数学Ⅱ・数学B」とする
*必ず両方を解答すること
左記「100点」+「100点」=200点
理科 ①対象外
②*「理科」は②のみ対象
「物理」「化学」「生物」「地学」から1科目
2科目受験した場合は高得点科目を判定対象とする
左記「100点」×2=200点に換算
外国語 「英語」を対象とし、「筆記(リーディング)」「リスニング」ともに対象とする 「筆記(リーディング)」は100点を140点に換算、「リスニング」は100点を60点に換算し合計200点満点を英語の得点とする

試験教科・科目・配点(文系重点・前期5教科基準点型)

大学入学共通テストの指定教科・科目のうち、学科の指定する「必修教科(科目)(●印)」5教科を受験します。
「文系重点」方式では、「国語」「地理歴史・公民」「英語」を各[200点]とし、「数学」「理科」を各[100点]とし、5教科合計[800点]満点において、各学科が定める基準点以上を合格とします。

・「文系重点」方式による対象は、環境学部(環境経営システム学科)・メディア情報学部(社会メディア学科)・デザイン・データ科学部(デザイン・データ科学科)・都市生活学部(都市生活学科)・人間科学部(人間科学科)です。
・上記以外の学科は「理系重点」方式で判定するので前項を参照してください。

試験教科 科目 換算配点方法
国語 「近代以降の文章」のみ対象とする 左記「100点」×2=200点に換算
地理歴史・公民 「世界史A」「世界史B」「日本史A」「日本史B」「地理A」「地理B」「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」から1科目
*上記10科目のうち、2科目受験した場合は第1解答科目を判定対象とする
左記「100点」×2=200点に換算
数学 ①「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・数学A」から1科目
②「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」から1科目
* ①および②を受験した場合は高得点グループを判定対象とする
左記「100点」
理科 ①「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」 から2科目
②「物理」「化学」「生物」「地学」から1科目
*2科目受験した場合は第1解答科目を判定対象とする
* ①および②を受験した場合は高得点グループを判定対象とする
左記「100点」
外国語 「英語」を対象とし、「筆記(リーディング)」「リスニング」ともに対象とする 「筆記(リーディング)」は100点を140点に換算、「リスニング」は100点を60点に換算し合計200点満点を英語の得点とする

2022年度 共通テスト入試〈前期5教科基準点型〉 志願・合格状況

※画像をクリックすると拡大します

2022年度 共通テスト入試〈前期5教科型〉 志願・合格状況

※1 募集人員は前期3教科型を含む
※2 各教科200点満点換算(理系重点は地理歴史・公民および国語のみ素点100点満点、文系重点は数学および理科のみ素点100点満点)の合計5教科800点満点